愛媛県松山市の住宅建築会社。戸建の新築・注文住宅やリフォームはもちろん、不動産や木材販売、手作り家具まで住まいと暮らしをトータルサポートしています。

家づくりのこだわり

基本仕様のこだわり

在来工法
(1)桧・杉・松・を使ったPF無垢の構造材を使用

PF無垢の構造材強度確保、長寿命、エコを考えて使用します。
土台、柱には、腐りシロアリに強く強度が安定した芯持ちの桧、杉を使い、梁は粘りのある松材を用いるなど樹種の特性を生かします。
「PFウッド」ブランド木材は含水率15%以下に乾燥を行い、1本1本の強度検査を行った木材です。

(2)構造計算を公開した「デジタルフレーム構法」を使用

デジタルフレーム構法耐震性・耐久性・耐風性・耐雪性と公開の安心にて使用します。
耐震・耐風性を十分に確保していることをコンピュータで計算し、主要構造材にはプレカットした高性能木材「PFウッド」を採用。
さらに、頑丈な基礎断面設計や剛床構造など、先進の技術を結集した独自の構法です。
建てた後々まで安心できる住まいをお届けすること。
それが地域に根ざす私達の責任ある家づくりです。

(3)屋根・外壁は、耐久性を考慮して、外観デザイン選択

耐震・耐風強度を確保しながら材選択と施工をします

(4)内装材は、目的別に自然素材と新建材のバランス使用

内装健康を重視し、調湿作用・断熱・強度・音・光・色彩・予算を考慮して使用します。

(5)設備は、高気密・高断熱住宅を生かす省エネタイプを使用します

設備使用ニーズ優先としながら、電化設備の中から使用します。
高気密は、室内環境の維持の為に必要です。
隙間のある家は換気コントロールができません。また、断熱効果を高める役割をします。
高断熱は、冷房のランニングコストを下げ、ヒートショックを防ぎます。
大空間やリビング階段も可能となり、癒しや、創造力コミュニケーション等、家が私達を育ててくれます。

ページ上へ

 
 
株式会社愛信建設
〒790-0921  愛媛県松山市福音寺町683-1
tel:089-931-0004(代)  fax:089-931-8275
 
Copylight(C)2010 株式会社愛信建設 All Rights Reserved.